酵素サプリと酵素ドリンクを比較

酵素サプリか酵素ドリンクか〜それぞれのメリットとデミリットを比較

酵素サプリと酵素ドリンクのメリット、デミリットを比較

酵素サプリか酵素ドリンクか?メリット、デミリットを比較してみましょう。

 

酵素は人間を含めた生物が物質を消化する段階から吸収、分布、代謝、排泄に至るまでのあらゆる過程に関与しています。

 

食べたものを変化させてエネルギーとして利用していく上において欠かせない物質です。

 

即ち人間なり動物がその生命を維持活動していく上での源であり、メインスターなのです。

 

然しながらそれら酵素には寿命があり、しかも単一の働きしかしないのです。

 

そこで複合的に含有された酵素ドリンクないしはサプリの出番となるのです。

 

酵素ドリンクとサプリを単純に比較した場合、仮に効果が同じであれば、当然のことながら保管や持ち運びに便利なサプリを選択するすることになります。

 

そこで種々の特徴やメリット等を比較していきます。

 

酵素ドリンクのメリット
@吸収性が優れている(即効性が高い)
Aファステイングに利用出来る
B飲料や食べ物に入れて摂取してもOK

 

酵素ドリンクのデメリット
@持ち運びしにくく不便
A匂いや味が気になる場合があり、飲む場所も選ばざるを得ない
Bドロッとした液体が飲みにくい、または気になる場合がある

 

酵素サプリのメリット
@持ち運びに便利で携帯性に優れている
Aドリンクと比較して値段が安め
B味や臭いまたは風味が感じづらく、周りに匂いが広がらないのでどこでも飲める

 

酵素サプリのデメリット
@満腹感がなくファステイングに不向き
Aゆっくりと効果が表れる場合が多く、即効性が低い

 

 

以上のような事が考えられますが大きな違いとしては一つに吸収性(即効性)の違いがあります。

 

また、ファステイングには不向きです。唯しコストや継続性の面では酵素サプリも疎かにはできません。

ホーム RSS購読 サイトマップ